【2023年】今だけ!海外FXのボーナスキャンペーン>>

AximTradeの出金方法は?

aximtradeの出金は問題ない? 海外FX
AximTrade(海外)に関する出金方法について詳しく解説
  • 本サイト限定で、10,000円新規口座開設ボーナス※本人確認後に付与(2023年1月末まで)
    登録者の個人情報を私が閲覧する事はありません(できません)
  • 本サイト登録限定で、2023年に行うタイアップ企画への参加権あり
  • レバレッジ無制限のインフィニティ口座の利用が可能(追加口座から条件付きで開設できます。)
本サイト限定の10,000円の口座開設ボーナスを受け取る

AximTrade(海外FX)の出金方法とは?

Aximtradeとは?

AximTrade Ply limitedは、オーストラリア証券投資委員会によって規制されており、ライセンス番号は435746です。4つのタイプの口座タイプが用意されており、国内銀行送金によって出金することができます。

AximTradeの出金方法001
Aximtradeのマイページから「出金」を選択します。

AximTrade(海外FX)のマイページより、「出金」を選択すると、出金画面に遷移します。まずは、口座開設を行い、マイページを開いてみましょう。

AximTradeの出金方法002
AximTradeの出金画面で、支店を入力します。

AximTrade(海外FX)の出金画面で、支店を入力します。その後、出金額を入力してワンタイムパスワードを送信します。ワンタイムパスワードを送信すると、携帯かメールにワンタイムパスワードが送信されるので、届いた番号を入力しましょう。また、この時の口座名に苗字と名前の間に空白が入っていない事を必ず確認しましょう。もし空白が入っていた場合は、AximTradeの出金システムに弾かれて、出金拒否となります。新興ブローカーであるため、現在はこのようなシステムになっておりますが、徐々に改善されると思います。私も空白が入っていたために、銀行口座とAximTradeの口座名義が異なるという理由で出金拒否となりましたが、運営に問い合わせて翌日出金が完了しました。もしシステムで弾かれてしまった場合には、空白が入っていないか確認し、運営のサポートに問い合わせてみましょう。

AximTrade(海外FX)の出金可能額とは?

AximTrade(海外FX)の出金可能額は、マイページの「出金」ページから閲覧することができます。マイページ左側の出金ページに移動すると、上部に出金可能額の記載があります。

AximTradeの出金可能額を確認するには、どこのページを見ればよいのでしょうか。
AximTradeの出金可能額の確認方法
sugisaki
sugisaki

出金直後だったので、$0.29になっていますが、お気になさらず!
出金時は、ドルで入力するので、取引口座から完全に資金を出金することは難しそうです。

マイページから「出金」を選択し、画面に従うだけですが、もし分からない事があれば日本人のスタッフの方が在籍しているので、不明点があれば日本語で対応して頂けます。

AximTrade(海外FX)の出金の日数は?

AximTrade(海外FX)の出金の日数については、日本人のユーザーは少ない事が要因なのか分かりませんが、1~2営業日で出金されます。基本的には他の海外FX業者と同じく2~3営業日ぐらいかと思います。

  • 本サイトから登録すると、10,000円の新規口座開設ボーナス(紹介コードはw9e535q5is
  • 本サイトから登録すると、2023年のタイアップ企画への参加権あり(入金ボーナスやトレード大会)

他の海外FX業者の出金日数は、おおよそ2~3営業日ですので、ユーザーが増えるとそのぐらいの出金日数になると思います。また、出金時の承認については、即日対応でしたのでとても早い方かと思います。

AximTrade(海外FX)の出金は危ない?

Aximtradeは、日本での知名度は低いものの海外での知名度はそれなりに高い海外FXブローカーです。マレーシアでは大規模なイベントを行っており、歌手やIBを招待しイベントを行っています。完全に私の体感ですが、まだAximTradeに関する情報が少ないため、億単位の出金までは不明ですが、数百万~数千万円(2,000万円)ぐらいまでの出金であれば、資金的な部分では問題ないと判断して良いと思います。

現在AximTradeを利用している国内のユーザーは少ないと思いますが、何らかの拍子で急に5,000人がトレードを始めた場合には出金に時間を要する可能性はありそうですが、規約違反をしていなければ、出金は問題ないと判断して良いかと思います。AximTradeは、AlfaRomeoF1チームの公式パートナーも行っており、私もイベントでF1のバックヤードに入らせて頂きました。F1の公式パートナーといえば、RedBullなどは有名ですが、仮想通貨取引所のOKXやBybitの企業ロゴも見かけましたので、同じように広告を出しているのがAximTradeです。

AximTradeの出金に関する規約違反

  • スキャルピングの禁止
  • 長い時間、完全に両建てを行う事の禁止

AximTradeでは、30秒以内のスキャルピングによる決済を禁止しています。一度30秒以内に決済してしまったからといって、出金拒否になるわけではないのですが、あまりに悪質であると問題があると判断される可能性があります。私自身も価格が急変動して、決済したり、損切によって即決済になってしまったケースはあったのですが、無事出金時の審査で問題ないと判断され、出金できました。ただ、規約違反である事を念頭に置くと、経済指標のギャンブルトレードなどは控えて、デイトレや数日程度のスイングトレードを心がけましょう。同じスキャルピングに関する話ですが、買い注文と売り注文をほぼ同時に入力すること(1つのオープン注文につき30秒必要)も規約違反となります。

海外FX業者では、口座内の両建てについては問題ないと判断するブローカーが多数ですが、AximTradeでは、アカウントの取引時間の50%以上を完全にヘッジ(両建て)したままにすることは規約違反とされています。3年~4年ぐらいトレードをやっていて、そんなトレードは過去に一度もやった事はなく、一時的に経済指標前や土日を挟む前に両建て状態にした事はあるのですが、もし該当する方がいれば、0.01lotだけ売りと買いをずらしてトレードを行えば問題ないと思います。

AximTrade(海外FX)に関する情報

Aximtrade

Axim Trade Pty Limitedは、ASICにより規制されており、ライセンス番号は、435746です。住所は、メルボルンにあります。AximTrade LLCは、セントビンセントおよびグレナディーン諸島で登録された会社です。 住所も南アメリカ大陸の北に位置するセントビンセントおよびグレナディーン諸島にあります。

会社名Aximtrade Pty Limited
AFS ライセンス番号435746
ACN655873377

本サイトから登録すると、限定特典を受け取れます。下記から紹介コード「w9e535q5isを入力し無料で口座開設を行いましょう。

本サイト限定の10,000円の口座開設ボーナスを受け取る

コメント